腰痛

  • 朝起きると腰に痛みや違和感を感じる
  • 仕事や家事の影響で慢性的な腰痛がある
  • 姿勢を変える時や、同じ姿勢が続くと腰が痛む
  • 腰が曲がってしまい真っ直ぐ伸ばせない
  • 病院で処方されたお薬や湿布を使っているが、なかなか腰痛が改善しない

腰痛・ギックリ腰でお悩みの方は、北本市二ツ家のセントラル整骨院へ!平日は夜10時まで営業(最終受付は夜9時迄)、土日・祝日も営業中です。

お仕事帰りの夜遅い時間帯や、土日・祝日といった他の医療機関がお休みの場合も北本セントラル整骨院はご来院いただけます。

慢性的な腰痛はもちろん、急性のギックリ腰などの症状でお困りの場合は北本セントラル整骨院までお気軽にお問い合わせ下さい。

あなたの辛い腰痛・・・その原因は?

腰痛は様々な原因によって引き起こされる症状で、統計的にも男女問わず多くの方がお悩みを抱えてる症状の1つと言えます。
腰は身体にとって大変重要な役割をしており、腰まわりに不調を抱えてしまうと腰だけでは無く身体全体にも様々な悪影響を及ぼしてしまいます。

大変多くの方がお悩みの腰痛、北本市二ツ家のセントラル整骨院では主に以下のようなものが原因となり腰痛が起こるものと考えております。

筋肉の柔軟性の低下

腰痛の原因としてまず考えられるのが、『筋肉の柔軟性の低下』によって生じる痛みです。

お仕事・家事・子育てといった日常生活の中で、「重い物を持ち上げる」「同じ作業を繰り返す」「同じ姿勢が長時間続く」など、腰への負担が掛かる動作や姿勢によってお身体の筋肉は次第に『筋肉疲労』を起こしてしまい硬くなることで柔軟性が低下してしまいます。

簡単に説明すると「筋肉のコリ」が発生している状態ですね・・・

この状態になってしまうと、日常生活のなかでお身体を動かす時に硬くなった筋肉を無理に伸び縮みさせることになってしまう為、姿勢や動作で痛みを感じるようになります。

骨盤・骨格の歪み

原因の2つ目としては、身体の『骨盤・骨格の歪み』による影響が考えられます。

腰痛でお悩みの多くの方に共通しているのが、骨盤や骨格の歪みが原因となってしまっているケースが多く見受けられます。

筋肉の柔軟性の低下は痛みを引き起こすのと同時に、お身体を支えている骨盤・骨格のバランスにも影響してしまいます。
骨盤や骨格のまわりには多くの筋肉がついており、柔軟性の低下した筋肉は不必要に骨盤・骨格を引っ張ってしまい次第に身体のバランスが崩れた状態となってしまいます。

この状態がいわゆる『骨盤・骨格の歪み』が起きている状態です・・・

骨盤・骨格が歪んでしまうと、身体を支えている筋肉(インナーマッスル)にも多くの負担が掛かるようになってしまい、筋肉のコリをさらに強めることで状態を悪化させるといった悪循環に陥ってしまいます。

慢性的な腰痛・・・放置してしまうと?

腰痛の主な原因については前述でご説明させていただきましたが、腰痛が慢性化している方や腰痛を繰り返すような方の場合は注意が必要です。
また腰痛の症状をお持ちの方で、痛みや辛さに慣れてしまっていたり、なかなか改善しないと諦めて状態を放置してしまっている方も同様に注意が必要です。

腰痛を放置してしまうと次第に状態が悪化してしまうことで以下のような症状に発展してしまうケースがあります。

腰痛を放置して悪化してしまうと・・・

北本市腰痛ならセントラル整骨院筋・筋膜性の急性腰痛(ギックリ腰)

梨状筋症候群(坐骨神経痛)

腰椎椎間板ヘルニア

腰椎分離

腰椎すべり

脊柱管狭窄

などの腰まわりのトラブルに発展する可能性も。

実際に施術前のカウンセリングにてお話しを伺うと、慢性的な腰痛をお持ちの方がなりやすい腰まわりのトラブルとして、特にギックリ腰や坐骨神経痛などが多く見受けられます。

なかなか改善しない腰痛を放置してしまうと、上記のような不調に発展してしまい日常生活にさらに大きな影響を与えるようになってしまうリスクが高くなってしまいます。
また、昔から腰は『身体の要』になる部位と言われ、腰に不調を抱えてしまうと首・肩・背中・上肢・下肢といった身体全体の不調にも繋がってしまいます。

なかなか改善しない腰痛・・・当院は根本原因にアプローチ!

北本市二ツ家の北本セントラル整骨院では、なかなか改善しない腰痛に対して根本的な原因となる『筋肉の柔軟性』と『骨盤の歪み』に対してアプローチし最適な方法で施術を行います。

当院では、施術前にカウンセリングにて身体の状態などをしっかりとお伺いし、深層筋などの筋肉の状態や骨盤の歪みを確認しその方の状態に合わせて施術を行います。
また、身体の状態や根本改善に向けての施術計画など、同じ目線に立ち分かりやすくご説明・ご相談させていただきながら最適と思われる方法で不調の改善を目指します。